ゴルフにおける2つのゲーム

コースマネジメントの具体的なお話に入る前に、その用語を整理しましょう。ゴルフというゲームを[2つのゲーム]に、またラウンドに必要な技術を[4つの技術]に分けて考えると、理解しづらいコースマネジメントが非常に理解しやすく、そしてコース上で実践しやすくなるだけでなく、ラウンドの反省がしやすくなります。まずは[2つのゲーム]から詳しく見ていきましょう。

Game1:Game2が始められる場所までボールを飛ばす[飛ばしゲーム]

Game2:3打(以下)でのホールアウト(H.O)を目指す[Par3ゲーム]

 

Game2は自分の判断でいつ始めてもよく、その成功(3打以下でのH.O)は開始時の場所からピンまでの距離が遠ければ遠いほど価値が高くなります。あらかじめどの辺りのエリアからGame2を始めたいかを考えてGame1のクラブやターゲットを決められるのが理想です。そのためには自身の[平均3打エリア(後述)]を普段から測定し、正確に把握しておくことが重要です。

またこの2つゲームのバランス、つまりGame2を開始する場所がラウンドでは非常に重要で、自身の[平均飛距離][平均3打エリア]を考慮しながらGame2を開始する場所を決めると、無駄なリスクをとることなく、安定したプレーが可能になります。

 

お次はこちら↓